社会不安障害(SAD)を考える



愛されていないと感じるとき、不安になることはありませんか? あなたの日常生活の中で肉親や他人から敵意を向けられていると感じることがあるならば、あなたの人生は辛いものになる可能性があります。


私たちがこのように感じる時、たいていはうまくいっていない毎日を過ごしています。

あなたは、毎日他人の評価について特に気にせずに過ごせるかもしれませんし、そう心配することなく見知らぬ人とも接することができるかもしれません。しかし、調子がことごとく悪い日、心配が頭をめぐり、どうにもならないらいの不安にまとわりつかれたとき、それが社会的不安障害の症状であるということをうまく伝えられるでしょうか?


社会的不安障害は、人生において相当な苦痛を引き起こす可能性があります。最悪の状況では、あなたが隠居者になることを意味する可能性があります。日常生活と多くの社会的交流をナビゲートすることができないという、生きづらさを背負っていくことは大変に辛いことでしょう。


この記事では、社会不安障害とその治療の選択肢の概要を紹介し、その状態に苦しんでいるかどうかを理解するために3つの社会不安障害テストを共有します。

この記事では明確な答えを得ることはできませんが、正しい方向に進み、助けを求めることを奨励することを願っています。あなたの正常な人生が他の人に直面する恐れによって邪魔されていると確信しているなら、精神保健専門家の援助を求めることをお勧めします。



社会不安障害とは何ですか?


社会的不安障害は、社会的状況における恥ずかしさの極端な恐怖を頂きやすい人のことです。非常に簡単に例えれば、知らない人と初めて会うとき、会議の席で発言するときなど誰しも多少の緊張を伴う社会生活の中のシーンで、様々は不安からくる症状が現れます。社会的不安障害では、社会的状況に対する恐怖は、しばしば仕事、友情、家族生活に広がります。

精神障害の診断と統計マニュアル(現行バージョンはDSM-5と呼ばれています)は、American Psychiatric Associationによって作成されたハンドブックです。メンタルヘルスの障害と疾病を分類、説明しています。


一般化された社会不安障害について患者が多様な社会的状況を恐れる状況を記述してみましょう。

患者が恐れている社会的状況のタイプは、特定のものに絞り込むことはできません。そのような場合、ほとんどの、またはすべての社会的状況を恐れるように見えるかもしれません。忙しい教室に入ることから、朝に仕事に入ることは、社会的不安障害全般の不安を引き起こすかもしれません。

特定の社会不安障害は、1つまたは2つの別個の社会的状況を恐れる人々を表す。たとえば、職場生活では社会的なやりとりでは問題ないかもしれませんが、モールや誕生日パーティーでは不愉快な気持ちになりやすい人もいます。


また、公衆トイレでの排尿の恐怖(麻酔または「膀胱症候群」)があることはご存知でしょうか? いま、このブログをまとめている私は手を頻繁に消毒しなければ不安を感じます。

このようにあなたが多くの社会的状況ではOKですが、特定の社会的状況では激しい不安がある場合、社会不安障害に苦しんでいる可能性があります。



社会不安障害は一般的に知られていますか?


社会的不安障害はかなり一般的な障害です。 大うつ病、アルコール依存症、および恐怖症の後、米国では4番目に多い精神医学的障害といえるでしょう。

全生涯にわたり、全人口の約13%が 社会不安障害の影響を受けます。13歳を過ぎると早期に症状が見られる傾向にあります。14歳から24歳の青少年では、女性の11%、男性の7%が社会不安障害に苦しんでいると報告しています。全体的に、男性よりも女性の方が社会的不安障害に苦しんでいます。



社会不安障害を持つのはどんな感じですか?


あなたは新しい人と会い、グループで静かになり、よく知られていない環境で撤退すると、極度の恥ずかしがり屋になります。赤面や目の接触を避けるなど、他の人の周りの社会的不快感の外見を表示することはできませんが、身体的および感情的な不快感を 内部的に強く感じることがあります。

あなたが恐れる社会的状況に置かれると、あなたは次のような身体的症状を経験するかもしれません


· レーシングハートビート

· 発汗

· 震え

· トラブルの集中

· 吐き気

· めまい

· 筋肉の緊張



あなたの感情的な症状には以下が含まれます。


· あなたが慣れていない、あるいはあなたを判断しているかもしれない人々と出会っている社会的状況の永続的な恐怖


· あなたが恥ずかしくなるような行動をする恐れ


· 社会的状況への曝露または潜在的な被ばくの結果としてのパニック発作


社会的な不安障害の最悪の部分は、あなたが実際に他の人の社会や人生を楽しむかもしれないということです。実際、あなたは人の人生やありかたを渇望するかもしれません。しかし、社会不安障害は、あなたが社会的状況を避けられない、愚かな、または退屈であることがわかる恐れがあるため、社会状況を避けようとします。

あなたは、公に話すこと、意見を表明すること、または同輩と交際することを避けるでしょう。時には、これは、人々があなたを愚かであると誤解したり、人々を遠くに押し寄せたりすることを意味するかもしれません。

社会不安障害に苦しんでいる人は、しばしば自尊感情が低く、非常に自己決定的です。彼らは、うつ病やパニック障害を含む、より多くの精神的健康問題に苦しんでいます。あなたの恐怖は過度で不合理であることに気付くかもしれませんが、あなたはそれについて何もできません。



社会的不安障害検査はありますか?


あなたが社会不安障害に苦しんでいる可能性がある場合は、あなたが把握するためにオンラインで利用可能な多くの社会不安障害検査があります。彼らはすべてあなたが社会的状況にどのように反応して理解し、あなたの反応に基づいてあなたを評価するかを理解するのに役立つ質問をします。

これらのテストは情報提供のみを目的としています。彼らはあなたに公式の診断を与えるつもりはありません。認可された行動医療専門家と結果を共有します。

これらは、利用可能な最良のテストの一部であることがわかりました。

社会不安障害検査のためのアメリカスクリーニングの不安とうつ病協会、米国不安憂鬱協会(ADAA)は、1994年に発行されたDSM-4に基づいてテストを行っています。これはDSMの最新バージョンではありませんが、あなたの質問に対する回答を得るためにはまだ出発点です。


今日の心理学社会不安テスト

このテストは無料ではありませんが、Psychology Todayはよく知られた評判の高い雑誌です。無料の情報源ではなく、この専門的な情報源からテストを行うことは価値があるかもしれません。


オースティン試験の不安治療センター

このテストは、専門心理学者および精神科医の診療所であるオースティンの不安治療センターによって開発されました。それは信頼できる情報源であり、あなたがオースティン地区にいる場合に助けを求めることにつながるかもしれません。



社会不安はどのように扱われますか?


あなたが社会的不安障害を抱えている場合は、どのような治療法がありますか?ある三つの主要な治療シリーズ あなたが社会不安障害と診断されなければならない、あなたの医師が選択することができます。これらは、あなたの障害の重篤度に応じて、単独で、または組み合わせて使用​​できます。



心理療法


心理療法には、社会的不安障害を精神的に克服するために臨床医が申請する様々な行動的および認知的再訓練戦術が含まれます。

心理療法では、社会的状況に直面したときにあなたが開発した否定的な思考パターンを特定し、制御し、最終的に修正したり、克服する方法を教えられます。セラピストはまた、より自信と自尊心を得るさまざまな方法を練習しているかもしれません。

認知行動療法は一般的な心理療法である。それは、訓練された開業医の支援を得て、徐々に制御された方法で恐れるものに人をさらすことを含む。


認知療法には社会不安障害があり、治療セッション中に指導する対処技法を実践しながら社会的状況に直面することがある。また、さまざまなソーシャルスキルを習得して、人々の間でより自信を持ってナビゲートすることができます。たとえば、小さな話をする方法や批判に健やかに対応する方法を学び実践することができます。


治療のもう一つの種類は、受け入れとコミットメント療法です。受け入れとコミットメント療法を支える理論は、悲惨な気持ちと、これらの気持ちを制御して鎮圧したいという欲求との間の葛藤の結果としての社会的不安障害です。

あなたの否定的な社会的認識をコントロールするのに苦労するのではなく、受容とコミットメントセラピーは、患者にこれらの感情を観察し受け入れるように教えようとしています。それは、思考や感情を非批判的に、客観的に観察するように患者に教えることを試みるので、心の瞑想のテクニックから多くを借りています。

スパイア はこのような治療法に役立つものです。スパイアはあなたの呼吸数を追跡し、あなたがストレスの状態に陥っているときに通知を送信します。不安があなたを追い越す前に、休憩を取って冷やす時が来たときを知っています。スパイアがあなたの心理療法の治療計画に役割を果たすかどうかについて、あなたのセラピストに話してください。



医薬品


社会不安障害のために処方される最も一般的なタイプの薬物は、選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)であり、典型的には抗うつ薬として使用されています。あなたが処方することができる他の薬は以下を含みます:※医師の診断が必要です。

· その他の抗うつ薬

· 抗不安薬

· ベータ遮断薬 - ストレスを受けたときに放出されるホルモンであるアドレナリンの影響を遮断します。これらの薬物は、心拍数、血圧、および社会不安障害に関連する他の身体的症状を軽減します。



テストを受けて助けを求める


ほとんどの人は、他人とのやりとりに関して、いくつかの自信の問題に苦しんでいます。

問題は、これらの自己信頼感があなたの人生とあなたの正常な機能を圧倒するときに起こります。あなたが愛され、世話されたいと思う人生を生きるのは苦痛ですが、他の人の認識に不安があっても、これを可能にする関係を捜すことはできません。

社会不安障害テストを受けることは、あなたが経験していることが正常ではないことを認識するのに役立ちます。私たちは、このテストを受けることで、あなたが望む社会生活を送れるように、あなたはサポートを求めて治療を見つけるように促すことを願っています。