忙しすぎる人、継続が難しい人はスパイアアプリがフィットします。


忙しい毎日を送っているあなた。 会議から会議へ、そしてワークアウトへ、そして友達と一緒に出かけます。瞑想する時間を作るのは難しいですよね。


マインドフルネスにはメリットがあることがわかっていますが、通常の多忙なライフスタイルにマインドフルネスを適合させるにはどうすればよいでしょうか?


以下は、最も忙しいスケジュールに瞑想を絞るために使用できる2つのツールです。最短から最長までの時間順に並べられており、生産性の向上、落ち着き、ベストセルフの実現に役立ちます。


スパイアグリーンドット

Spireアプリ内で、グリーン・ドット呼吸エクササイズがあります。これは感情をコントールするのに役立つ本当に強力なツールです。呼吸の深さと頻度をフォローすることにより、30秒未満で緊張を大幅に軽減し、より落着きを高めることができます。これは、瞑想に専念する時間はほとんどないが、気分や集中力をすばやく変える必要がある人にとっては完璧なエクササイズです。スマートフォンを取り出して、急いでマインドセットが必要だと感じる頻度で練習を続けてください。


スパイアブースト

また、Spireアプリには、マインドフルネスブースト(音声ガイダンス)があります。

各ブーストは、緊張を和らげたり、集中力を高めたりするなど、特定のニーズに焦点を当てた音声ガイド付き瞑想です。これらのブーストの範囲は、短いものはわずか1分です。じっくりとトライできるときには30分くらいのものも選ぶことができます。グリーン・ドット呼吸エクササイズよりも少し時間がかかりますが、気分と集中力を変えるのに特に効果的です。移動中でも利用可能です。






スケジュールする

忙しいスケジュールにマインドフルネスを組み込むことはなかなか困難ですが、実際に何かを一日に取り入れるための最善のコツの1つは、カレンダーでその時間を決めてコントロールすることです。

Spire「スパイア」は、実証済みの科学を使用して生産性を高め、不安、ストレス、緊張を軽減します。Spire「スパイア」の詳細をご覧ください。


https://www.projectrenaissancejp.com/

Copyright ©株式会社プロジェクト・ルネサンス All Rights Reserved.