不調のサインを無視しない!



先日のヨガのレッスンで心と体の声にきちんと耳を向ける というお話がありました。

「今日は不調だな」「何かいつもと違うな」と感じたら、無視をせずに その原因は何かを考えてアクションを起こすことが大切というお話です。

当たり前のことなんですが実はできていないことが多いかもしれませんね。 「大したことはない」「そんな時間はない」と思って不調を無視したまま時間がたってしまうと症状を改善するのに、より時間と労力がかかることになりかねません。

例えば、朝起きた時にいつもより肩が凝っていたら この季節、もしかしたら冷えが原因かもしれませんね。 その日の夜は、首元を温めて寝てみたら不調は改善するかもしれません。

のどが渇いて、痛みがある時は乾燥しているのかもしれないので いつもより加湿をするといいですね。

いつもよりイライラしたり気持ちが落ち着かない時は ストレッチを多めにしたりマインドフルネスの時間を 作ってみるのもいいかもしれません。


早寝することも大切ですね。ヨガや瞑想の時間は、気持ちを落ち着けて 自分の心と体の声に耳を傾けることができる時間です。

スパイアストーンは自分の心と体に目を向けることができる マインドフルネス音声ガイドをお聞きいただくことができます。 音声ガイダンスはこちらをご覧ください。

https://www.projectrenaissancejp.com/blank-4




Copyright ©株式会社プロジェクト・ルネサンス All Rights Reserved.