あなたの呼吸、浅くなっていませんか?



私たちは1日に2万回~3万回呼吸をしていると言われています。 あらためて聞くと、すごい回数ですよね。

全身の細胞に酸素を送る呼吸は健康や美容、精神の安定にも 大きく影響を与えますが知らないうちに、呼吸が浅くなったり リズムが悪くなってしまって心身の不調の原因となることが よくあるんですよ。

呼吸が浅くなってしまう原因はまず姿勢。猫背になると肺が圧迫され、横隔膜や呼吸筋の 動きが悪くなってしまいます。呼吸が浅くなると、呼吸が深い時にくらべて 取り入れる酸素が半分くらいになり気づかないうちに軽い酸欠を引き起こしてしまいます。

姿勢をよくして、深い呼吸ができれば血流や代謝もよくなり、冷えも緩和されて顔色もよくなります。 また副交感神経が優位になり不安やイライラの解消にもつながるんですよ。



呼吸器疾患の専門医の大谷義男先生によると呼吸にとっていい姿勢をとるコツは 胴体と骨盤をまっすぐに立て胸を開くイメージを習慣づけること。

基本の立ち方は、万歳のポーズで少し背伸びをしてから腕をストンと落とします。 同時にかかとをゆっくりおろして肩の力を抜きます。 すると重心が体の中心を通り、いい姿勢をとることができます。 ぜひやってみてくださいね。代謝が下がり、血流も悪くなりやすい 寒い冬は、深い呼吸をすることいつも以上に意識してみてください。

あなたの呼吸をモニターするスパイアストーンには、正しく 深い呼吸を体得するためのガイドやヒントがたくさんあります。 深呼吸のガイドやマインドフルネス音声ガイドもおすすめです。 ただいま創業記念セールを実施中です! 商品について詳しくはこちらをごらんください。 https://www.projectrenaissancejp.com/



0回の閲覧
Copyright ©株式会社プロジェクト・ルネサンス All Rights Reserved.