「怒り」をコントロールする方法とは?


日々の生活の中でイライラしたり怒りを感じてしまうことは誰にでもありますよね。

医師であり、コンサルタントの裴英洙さんによると イラっとしたり、ムカッとした時は我慢しなくてもいいんだそうですよ。


まず「怒ってもいい」という認識を持つことから始めます。

大事なのは、その受け止め方や表わし方。

真正面から受け止め、そのまま感情を出すのではなく、上手に軽減させつつ 受け止め、かつ発散するのです。

裴さんによると、怒りは最初の6秒間がピークなので、この6秒間をうまく 乗り切ることが大事なんだそうです。


6秒間の乗り切り方としては ・自分の好きなことなど違うことを考える。 ・こうあるべき、こうするべきという考え方を捨てる。 (例えば、上司は、後輩はこうあるべきだと、考えるのをやめる) ・怒りの表し方を変える。今起きたことを、人に面白く伝えるとしたら?というように考えるクセをつける。




ストレスの大きな要因となる「イライラ」や「怒り」。 私は最初の6秒を乗り切るために深呼吸をするようにしています。 スパイアの深呼吸のエクササイズもおすすめです。 スパイアについて詳しくはこちらをご覧ください。 https://www.projectrenaissancejp.com/

Copyright ©株式会社プロジェクト・ルネサンス All Rights Reserved.